自身の体験に基づいた就職活動に役立つ情報や就職に関する一般情報を提供。
by workingHG
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
お気に入りブログ
メモ帳
■就職活動
就職活動
就職活動 履歴書 エントリーシート
就職活動 自己分析
みんなの就職活動日記 みん就
毎日就職ナビ 就職活動
就職活動 面接 質問対策1
就職活動 面接 質問対策2

■一人暮らし
一人暮らし

■アルバイト
治験 バイト 治験 モニター
リゾートバイト

■資格試験
資格試験 スキルアップ
資格 試験 宅地建物取引主任者 宅建
資格 試験 医療事務
資格 試験 社会保険労務士 社労士
資格 試験 ケアマネージャー
資格 試験 ファイナンシャルプランナー
資格 試験 行政書士
資格 試験 介護福祉士
資格 試験 調剤薬局事務
資格 試験 建設業経理事務士
資格 試験 危険物取扱者
資格 試験 CAD利用技術者
資格 試験 電験三種
資格 試験 第二種電気工事士
資格 試験 衛生管理者
資格 試験 介護事務管理士
資格 試験 動物介護士 ペットケア

■就職・転職・求人
薬剤師 就職 転職 求人

■引越し
引越し 業者 無料 見積もり 格安
北海道 札幌 引越し 業者 無料 見積もり 格安
宮城 仙台 引越し 業者 無料 見積もり 格安
神奈川 横浜 引越し 業者 無料 見積もり 格安
千葉 引越し 業者 無料 見積もり 格安
東京 引越し 業者 無料 見積もり 格安
埼玉 引越し 業者 無料 見積もり 格安
愛知 名古屋 引越し 業者 無料 見積もり 格安
大阪 引越し 業者 無料 見積もり 格安
兵庫 神戸 引越し 業者 無料 見積もり 格安
京都 引越し 業者 無料 見積もり 格安
岡山 引越し 業者 無料 見積もり 格安
広島 引越し 業者 無料 見積もり 格安
福岡 引越し 業者 無料 見積もり 格安
沖縄 引越し 業者 無料 見積もり 格安

■求人情報
求人情報 アルバイト 短期 バイト 人材派遣 就職 転職 仕事
北海道 札幌 求人情報 アルバイト 短期 バイト 人材派遣 就職 転職 仕事
宮城 仙台 求人情報 アルバイト 短期 バイト 人材派遣 就職 転職 仕事
茨城 求人情報 アルバイト 短期 バイト 人材派遣 就職 転職 仕事
神奈川 求人情報 アルバイト 短期 バイト 人材派遣 就職 転職 仕事
東京都 求人情報 アルバイト 短期 バイト 人材派遣 就職 転職 仕事
東海 求人情報 アルバイト 短期 バイト 人材派遣 就職 転職 仕事
愛知 名古屋 求人情報 アルバイト 短期 バイト 人材派遣 就職 転職 仕事
静岡 求人情報 転職 アルバイト 短期 バイト 人材派遣 就職 転職 仕事
関西 求人情報 アルバイト 短期 バイト 人材派遣 就職 転職 仕事
大阪 求人情報 アルバイト 短期 バイト 人材派遣 会社 就職 転職 仕事
京都 求人情報 アルバイト 短期 バイト 人材派遣 就職 転職 仕事
広島 求人情報 アルバイト 短期 バイト 人材派遣 就職 転職 仕事
福岡 求人情報 アルバイト 短期 バイト 人材派遣 就職 転職 仕事
沖縄 求人情報 アルバイト 短期 バイト 人材派遣 就職 転職 仕事
フロムエーナビ アルバイト
バイトルドットコム アルバイト
リゾート バイト アルバイト 沖縄 北海道
短期 バイト アルバイト 日払い
みんなの就職活動日記
リクルート派遣登録ネット 人材 派遣 会社
ヒューマントラスト 人材 派遣 会社
転職 毎日キャリアナビ 求人
転職 リクナビ NEXT ネクスト 中途採用
無料 年収査定 平均年収
アルバイト 求人 派遣 正社員 募集

■資格試験
資格 試験 入門編
医療事務 資格 試験 勉強
衛生管理者 資格試験 日程 問題
介護福祉士 資格 国家 試験 日程
介護事務管理士 試験 保険
調剤薬局事務 資格 試験 講座
CAD利用技術者試験 問題集
ケアマネージャー 資格 試験 日程
社会福祉士 国家試験
行政書士 資格 試験 日程
社旗保険労務士 社労士 資格 試験 日程 情報
ファイナンシャルプランナー 資格 試験 日程
カラーコーディネーター 検定 試験 資格
動物介護士 ペットケア
通関士 資格 試験
マンション管理士 試験 情報
旅行業務取扱業務者

◆ブログ
英語名言集
基礎からの国公立大英語
THE WORDS
センター英語
徒然草
英語イロイロ
日本全国の引っ越し情報
資格試験 スキルアップ
日本全国の就職・転職情報
就職活動情報
一人暮らしの役立つ情報
求人情報紹介 アルバイトから派遣・就職・転職まで

◆オススメ
大学 高校 京大 東大 受験 勉強 参考書
さいとうです
さいとうくんのニュース速報
在宅ワーク!簡単お小遣い稼ぎ!
受験勉強法by現役京大生
アルバイト探し.info
アルバイト探し案内『三冠王』
リンク
最新のトラックバック
桃のこと
from 桃日記
まぁいきましょうか・・・
from 日記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 02月 ( 39 )   > この月の画像一覧

奮闘、鹿児島職安 就職者数全国15位

奮闘、鹿児島職安 就職者数全国15位

有効求人倍率全国ワースト5の鹿児島県で、鹿児島公共職業安定所(ハローワーク鹿児島、鹿児島市下荒田1丁目)が奮闘している。就職者数は2004年度初めて1万人を超え、出張所や分室を含む全国601施設中の15位。求職者が多い大都会の職安と肩を並べた原動力は、求人と求職をマッチさせる窓口業務の強化など鹿児島職安の改革にあるようだ。
 厚生労働省の資料を基に独自に算出した就職者数は1万1111人。短期(4カ月未満)と学卒を除いた常用雇用のみを数え、前年の30位から大幅アップした。
 就職者数を新規求職者数で割った就職率は27.3%、03年度と比較した増加率は13.1%で、いずれも全国3位に食い込んだ。
 鹿児島職安が好調だった04年度、同職安はパート専門窓口と、紹介業務なしの情報閲覧窓口を合併させ、相談・紹介機能を持たせたワークプラザ天文館を開設。
 さらに若者に特化したキャッチワークかごしまもオープンさせた。両施設とも利便性を重視し、同市東千石町の鹿児島商工会議所ビル内に設置。本所は相談窓口の増設や昼休み業務に取り組んだ。
 同年度は景気が上向き、全国的に就職者が増えたが、有効求人倍率は全国平均の0.86に比べ、鹿児島県0.53、鹿児島職安管内は0.61と低調。就職者数のトップテンは求職者が多い東京都内や福岡など大都市に集中した。
 しかし、鹿児島職安は就職率の高さを強調。田中縁職業相談部長は「就職者数は求職する絶対数が多い都会が有利だが、就職率では負けていない。これが一番大事」と胸を張る。九州新幹線開業も追い風になったというが、「利用者のニーズに配慮した相談業務をさらに心掛けたい」と話した。


有効求人倍率が全国ワースト5なのにこの就職率はすごいです!他府県も見習うべきです!
[PR]
by workingHG | 2006-02-24 06:11

ライブドア事件、IT 関連企業への就職に影響は? ――「アンとケイト就活版」調べ

ライブドア事件、IT 関連企業への就職に影響は? ――「アンとケイト就活版」調べ

株式会社メタフェイズ株式会社優クリエイトは13日、両社が共同運営している学生の就職動向リサーチサイト「アンとケイト就活版」において実施した、「ライブドア事件と IT 企業に関する就職意識調査」の結果を発表した。

調査は2月7日から行われ、対象は全国の就職活動中の大学生340名。男女比は男性46.2%、女性53.8%で、文理別では文系57.1%、理系35.0%、その他7.9%だった。

就職活動中の大学生340名のうち、ライブドア事件に関する一連の報道を目にしたのは99.1%。自身の就職活動への影響を尋ねると、70.6%が「影響がなかった」と回答、「影響があった」という学生は9.5%だ。

「影響」の具体的内容は、「就職希望企業の変更を行った」が34.4%で最も多く、「就職希望企業が事件に関係していないか調べた」、「親・親戚・友人・知人などに相談した」(ともに28.1%)、「就職希望企業の選択や応募を取りやめた」(21.9%)などが続いた。

IT 関連企業への就職については、「事件前でも事件後でも就職したくないと思っている」学生が44.2%、一方、「事件前でも事件後でも就職したいと思っている」学生は27.6%だ。「事件前は就職したいと思っていたが、事件があってからは就職したくないと思っている」という回答は7.7%と少数。事件の影響はそれほど大きくないようだ。

これは渦中のライブドアに関しても同様の結果だ。「事件前でも事件後でも就職したくないと思っている」(68.6%)に対し、「事件前でも事件後でも就職したいと思っている」(6.2%)と IT 企業全体よりも不人気だが、事件との関連は薄い。「事件前は就職したいと思っていたが、事件があってからは就職したくないと思っている」という回答もやはり少数である(9.5%)。

また、堀江貴文氏について尋ねると、事件に関係なく同氏を支持していない学生は40.7%で、「事件前は支持していたが、事件があってからは支持しない」(16.9)をあわせると57.6%にも上る。ただ、事件に関係なく支持している学生も16.6%おり、その人気は根強い。

さらに、「事件が解決した後、堀江氏にライブドアもしくは IT 関連企業の社長に就任して欲しいと思うか」との問いには、「ぜひそう思っている」(9.8%)、「ややそう思っている」(20.8%)など、合計30%近くの学生が同氏の復帰を望んでいることがわかった。だが、一方では「まったくそう思っていない」(36.2%)、「あまりそう思っていない」(19.3%)などの否定派も55.5%を占めている。


ライブドアの影響で就職先について考え直す人が少数ながらいるようです。しかし、事件に関係なく、支持している人もいて、根強い人気が伺えます。

自分も「アンとケイト就活版」のアンケートに答えたい人はコチラ→アンとケイト 就活版
[PR]
by workingHG | 2006-02-24 06:07

人気企業のブースに長い列/秋田市で就職面談会

人気企業のブースに長い列/秋田市で就職面談会

学生や一般求職者を対象にした17年度就職面談会(秋田労働局など主催)が9日、秋田市のホテルメトロポリタン秋田で開かれ、275人が企業の人事担当者との面談に臨んだ。

 企業側からは、卸小売業や飲食業、サービス業など、主にハローワーク秋田管内に事業所がある53社が参加した。面談希望者は各企業のブース前に座り、人事担当者から業務内容や労働条件などについて説明を受けた。人気企業のブース前には長い列ができ、希望者らが緊張した表情で順番を待つ様子が見られた。

 会場にはパソコンで適職診断ができるコーナーや参加していない企業を紹介するハローワークの出張窓口なども設けられ、求職者が多数訪れた。ハローワーク秋田によると、管内の有効求人倍率は0・67倍(常用)で依然として厳しい状況が続いている。


企業も人気がある企業とそうでない企業とに二極化しているのでしょうか・・!?
[PR]
by workingHG | 2006-02-24 06:02

就職戦線 久々に活況

就職戦線 久々に活況

来年春に卒業する予定の大学生や専門学校生を対象にした合同会社説明会が福岡市で開かれています。

いわゆる団塊の世代が大量に退職するのを前に、新規採用を拡大する企業も多く、面談に熱がこもっています。

マリンメッセ福岡で開かれている合同会社説明会には全国から270の企業が参加しました。

主催は、インターネットで就職情報を提供しているリクルート社で、企業と学生が実際に顔を合わせる機会をつくろうと企画されました。

2007年に、団塊の世代が大量退職する時期を迎えることやバブル崩壊以降、新規採用を控えてきたことから、企業は今、若手人材の発掘に力を入れていて、企業側、学生側ともに面談に熱がこもっています。

リクルート社は、去年4月に施行された個人情報保護法で企業、学生の双方が、お互いに情報を得にくくなっているので、この合同説明会を活用して欲しいとしています。

このイベントは午後6時まで行われています。


個人情報保護法がこんなところでも顔を出してくるとは・・・。実際に会う機会を増やすことも必要ですが、学生の側からも積極的に行かないといけません!!
[PR]
by workingHG | 2006-02-24 06:00

新潟市の2大学で就職説明会

新潟市の2大学で就職説明会

 大学生の就職活動も、いよいよ本番―。新潟市の新潟大と新潟国際情報大では、県内外の企業による「学内合同説明会」が開かれ、真新しいスーツを着た学生たちが、厳しい戦いへの第1歩を踏み出した。
 新潟大では15日、学生730人、企業15社が参加。各社の担当者が数十人の学生を相手に、説明や質疑応答を行った。終了後は担当者をつかまえ、1対1で質問する熱心な学生もいた。16日には78社による説明会が開かれる。経済学部3年、斉藤拓也さん(21)は「パンフレットだけではわからないことを、知ることができてよかった」と満足そうだった。


ネットが普及したとはいえ、最終的には実際に会って話をすることが大事になりますね。
[PR]
by workingHG | 2006-02-24 05:57

障害児就職支援策で意見交換

障害児就職支援策で意見交換

 障害をもつ子どもたちの生活を支援しようと15日、富山市で、養護学校と富山型デイサービスの関係者が集まり、卒業後の進路や今後の連携などについて意見交換しました。

 県立盲学校で開かれた15日の意見交換会には、県内6つの養護学校の関係者や富山型デイサービスの職員など20人余りが参加し、障害を持つ子どもたちの就職支援策について話し合いました。

 意見交換会では養護学校側からデイサービス施設に就職した生徒の実例が報告され、性格や技能に合った職場を探すために施設での就労体験の機会を設けてはどうかといった意見が出ていました。

 これまで養護学校の生徒は、放課後などにデイサービスを利用する機会も多く、県では新年度予算に養護学校と富山型デイサービスとの連携事業を盛り込む方針で、関係者による協議会を設置して情報交換を密にしていくことにしています。


障害者にも「インターン」のような仕組みがあればいいですね。
[PR]
by workingHG | 2006-02-24 05:55

学生ら100人が参加/東京でふるさと就職促進セミナー

学生ら100人が参加/東京でふるさと就職促進セミナー

 来春卒業予定の大学、短大生らを対象にした「ふるさと就職促進セミナー」が15日、東京・中野の中野サンプラザで開かれた。首都圏在住で本県出身の学生ら約100人が参加し、県内企業の人事担当者らと面談した。県と秋田労働局の主催。

 今春の大学卒業予定者らを対象とした就職面談会、Aターン希望者向けのAターン就職面談会も同時開催。県内企業37社が個別ブースを開設し、人事担当者が面談を希望する学生に対し、パンフレットを示しながら業務内容などを説明。学生たちは熱心に耳を傾けていた。

 セミナーは来月7日午後1時から、秋田市の秋田ビューホテルでも開かれる。


 「就職は地元で」という人は意外に多いものです。
[PR]
by workingHG | 2006-02-24 05:54

早くも就職戦線本格化

早くも就職戦線本格化

 早くも来年2007年春、卒業予定の学生の就職戦線がスタートしました。鹿児島市では合同会社説明会が開かれました。

 これは、リクルートが毎年、この時期に開いているもので、会場の鹿児島アリーナには県内外から68の企業がブースを出し、学生に会社の概要など説明していました。

 最近、景気が上向き傾向であることや学生数の減少などを反映して参加企業は去年より10社以上増え、ブースを飾り付けしたり、パソコンを駆使するなどして学生の集客を図っていました。

 来年度は団塊の世代が大量に退職し、労働力不足が始まるいわゆる2007年問題が起こると言われていて、良い人材を早めに確保したい企業が増えているということです。

 一方、今年春卒業予定の学生の就職内定率は12月末現在で大学生が59.1%、短大生が41.8%といずれも前の年を上回っています。

 学生にとって来年度は今年度よりも状況が良いと言われていますが、当の学生たちはピンとこないようです。

 来年度卒業予定の学生の就職活動は3月から4月にかけてピークを迎え、ゴールデンウィーク明けには内定が出始めるということです。



企業側も優秀な学生を集めようと必死ですね。
[PR]
by workingHG | 2006-02-24 05:53

就職内定率87・7%/今春卒業の県内高校生、過去5年間で最高

就職内定率87・7%/今春卒業の県内高校生、過去5年間で最高

県内の公、私立の全日制高校を今年3月卒業する予定者の就職内定率(1月25日現在)が87・7%に上り、同時期では過去5年間で最高となったことが7日、県教育委員会の調べで分かった。好調な県外求人が後押ししたほか、早期求人の定着や、就職支援員による職場の新規開拓、私立高の取り組み強化などが効果を上げている。

 公立高校卒業予定者9924人のうち、就職希望者は3244人。内定者は2880人で内定率88・8%。県内企業の就職希望者の内定率が84・9%に対し、県外希望者は96・0%と好調だ。

 地区によっては格差も顕著。県北地区は、医薬品製造のニプロファーマ大館工場(大館市)の求人が多く、地元内定者が増加。内定率が91・2%で前年同期比4・8ポイント増となった。

 これに対し、中央地区はコールセンターの雇用が大幅に減り、女子生徒が苦戦、0・3ポイント減の83・4%となった。秋田市は80・3%で、県内9地区で最も低い。

 県南地区は92・2%で1・5ポイント増。


秋田でも高校生の就職内定率が過去最高!いい感じです。
[PR]
by workingHG | 2006-02-24 05:50

島根県立大3期生も就職内定率好調

島根県立大3期生も就職内定率好調

今春卒業予定の島根県立大生の就職内定率が順調に伸びている。昨年12月末時点の内定率は92・8%で、前年同期より8ポイント増。全国的な採用状況の好転とともに、大学の体系的な就職支援や1、2期生の活動の積み重ねによる大学の認知度アップも好成績に結び付いている模様。

 2000年に開学した同大は1期生の最終就職率が90・1%、2期生が同95・9%。新設校の逆境をはね返し、高水準を維持している。

 3期生となる今春卒業予定者では大学院進学などを除く就職希望者169人のうち、157人が内定。企業の採用活動が早期化した影響で、前年より早いペースで内定を得ている。

 業種別の内訳は卸売・小売業やサービス業など例年と同様だが、本年度は上場企業の内定比率が高まったのが特徴。入社した1、2期生の評判も良く、学内企業説明会などへの参加企業も増えているという。

 一方、採用減が続く公務員は、内定が11人と苦戦。都会地に比べ、大卒の採用数が伸び悩む同県内では、前年並みの水準になりそう。

 吉塚徹就職部長は「一年次から取り組むキャリア教育に加え、OB・OGを招いた説明会も開けるようになり、学生の意識は高まっている。まだ活動は継続中なので、最後まで気を抜かずに支援をしたい」と話した。


新設校なのにこの就職率の高さ。すごいですね。他の大学も参考にできるところがあるんじゃないでしょうか!?
[PR]
by workingHG | 2006-02-24 05:48