自身の体験に基づいた就職活動に役立つ情報や就職に関する一般情報を提供。
by workingHG
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2005年 12月
2005年 11月
お気に入りブログ
メモ帳
■就職活動
就職活動
就職活動 履歴書 エントリーシート
就職活動 自己分析
みんなの就職活動日記 みん就
毎日就職ナビ 就職活動
就職活動 面接 質問対策1
就職活動 面接 質問対策2

■一人暮らし
一人暮らし

■アルバイト
治験 バイト 治験 モニター
リゾートバイト

■資格試験
資格試験 スキルアップ
資格 試験 宅地建物取引主任者 宅建
資格 試験 医療事務
資格 試験 社会保険労務士 社労士
資格 試験 ケアマネージャー
資格 試験 ファイナンシャルプランナー
資格 試験 行政書士
資格 試験 介護福祉士
資格 試験 調剤薬局事務
資格 試験 建設業経理事務士
資格 試験 危険物取扱者
資格 試験 CAD利用技術者
資格 試験 電験三種
資格 試験 第二種電気工事士
資格 試験 衛生管理者
資格 試験 介護事務管理士
資格 試験 動物介護士 ペットケア

■就職・転職・求人
薬剤師 就職 転職 求人

■引越し
引越し 業者 無料 見積もり 格安
北海道 札幌 引越し 業者 無料 見積もり 格安
宮城 仙台 引越し 業者 無料 見積もり 格安
神奈川 横浜 引越し 業者 無料 見積もり 格安
千葉 引越し 業者 無料 見積もり 格安
東京 引越し 業者 無料 見積もり 格安
埼玉 引越し 業者 無料 見積もり 格安
愛知 名古屋 引越し 業者 無料 見積もり 格安
大阪 引越し 業者 無料 見積もり 格安
兵庫 神戸 引越し 業者 無料 見積もり 格安
京都 引越し 業者 無料 見積もり 格安
岡山 引越し 業者 無料 見積もり 格安
広島 引越し 業者 無料 見積もり 格安
福岡 引越し 業者 無料 見積もり 格安
沖縄 引越し 業者 無料 見積もり 格安

■求人情報
求人情報 アルバイト 短期 バイト 人材派遣 就職 転職 仕事
北海道 札幌 求人情報 アルバイト 短期 バイト 人材派遣 就職 転職 仕事
宮城 仙台 求人情報 アルバイト 短期 バイト 人材派遣 就職 転職 仕事
茨城 求人情報 アルバイト 短期 バイト 人材派遣 就職 転職 仕事
神奈川 求人情報 アルバイト 短期 バイト 人材派遣 就職 転職 仕事
東京都 求人情報 アルバイト 短期 バイト 人材派遣 就職 転職 仕事
東海 求人情報 アルバイト 短期 バイト 人材派遣 就職 転職 仕事
愛知 名古屋 求人情報 アルバイト 短期 バイト 人材派遣 就職 転職 仕事
静岡 求人情報 転職 アルバイト 短期 バイト 人材派遣 就職 転職 仕事
関西 求人情報 アルバイト 短期 バイト 人材派遣 就職 転職 仕事
大阪 求人情報 アルバイト 短期 バイト 人材派遣 会社 就職 転職 仕事
京都 求人情報 アルバイト 短期 バイト 人材派遣 就職 転職 仕事
広島 求人情報 アルバイト 短期 バイト 人材派遣 就職 転職 仕事
福岡 求人情報 アルバイト 短期 バイト 人材派遣 就職 転職 仕事
沖縄 求人情報 アルバイト 短期 バイト 人材派遣 就職 転職 仕事
フロムエーナビ アルバイト
バイトルドットコム アルバイト
リゾート バイト アルバイト 沖縄 北海道
短期 バイト アルバイト 日払い
みんなの就職活動日記
リクルート派遣登録ネット 人材 派遣 会社
ヒューマントラスト 人材 派遣 会社
転職 毎日キャリアナビ 求人
転職 リクナビ NEXT ネクスト 中途採用
無料 年収査定 平均年収
アルバイト 求人 派遣 正社員 募集

■資格試験
資格 試験 入門編
医療事務 資格 試験 勉強
衛生管理者 資格試験 日程 問題
介護福祉士 資格 国家 試験 日程
介護事務管理士 試験 保険
調剤薬局事務 資格 試験 講座
CAD利用技術者試験 問題集
ケアマネージャー 資格 試験 日程
社会福祉士 国家試験
行政書士 資格 試験 日程
社旗保険労務士 社労士 資格 試験 日程 情報
ファイナンシャルプランナー 資格 試験 日程
カラーコーディネーター 検定 試験 資格
動物介護士 ペットケア
通関士 資格 試験
マンション管理士 試験 情報
旅行業務取扱業務者

◆ブログ
英語名言集
基礎からの国公立大英語
THE WORDS
センター英語
徒然草
英語イロイロ
日本全国の引っ越し情報
資格試験 スキルアップ
日本全国の就職・転職情報
就職活動情報
一人暮らしの役立つ情報
求人情報紹介 アルバイトから派遣・就職・転職まで

◆オススメ
大学 高校 京大 東大 受験 勉強 参考書
さいとうです
さいとうくんのニュース速報
在宅ワーク!簡単お小遣い稼ぎ!
受験勉強法by現役京大生
アルバイト探し.info
アルバイト探し案内『三冠王』
リンク
最新のトラックバック
桃のこと
from 桃日記
まぁいきましょうか・・・
from 日記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


237社が就職面接会 履歴書手に自己PR 岡山

237社が就職面接会 履歴書手に自己PR 岡山

今春卒業予定でまだ就職が決まっていない学生らを対象にした「若者たちの就職面接会」(岡山労働局、県など主催)が14日、岡山市大内田のコンベックス岡山で開かれ、就職を希望する506人が面接に臨んだ。

 景気回復や団塊世代の大量退職などで人手不足感があり、採用側は1998年以来最多の237社が参加。高校生55人、大学・短大生ら283人、30歳未満の若年求職者百68人が、履歴書を手に企業ブースを回り、自己PRしていた。

 高知県の大学を昨年卒業した笠岡市の男性(23)は「これまで十数社受けて就職が決まっていない。派遣社員の募集は多いが、正社員の枠は狭い」と真剣な表情。宮城県の大学を卒業予定の女性(22)は「病院などの事務職が希望。地元の岡山で就職したいのでチャンスを生かしたい」と話していた。

 岡山労働局によると、昨年12月末の就職内定率は、大学生が前年同期比2・1ポイント増の65・3%。高校生は86・6%と、同6・1ポイント高まっている。


最後のチャンスなので、頑張ってもしいです!
[PR]
# by workingHG | 2006-02-24 05:46

高校生の就職内定率77・9% 前年同期比4・5ポイント増

高校生の就職内定率77・9% 前年同期比4・5ポイント増

 今春卒業予定の高校生の就職内定率は昨年12月末現在で、77.9%となり、前年同期より4.5ポイント高くなったことが10日、文部科学省の調査で分かった。男子は前年同期4.6ポイント増の83.0%、女子は4.1ポイント増の71.3%だった。

 文科省は「内定率は回復してきているが、5万人が未定なので、採用枠の拡大には経済界の協力が必要だ」としている。

 文科省によると、全国公私立高校の就職希望者約22万2700人のうち、内定したのは約17万3400人だった。

 都道府県別で内定率が高いのは富山92.4%、愛知90.2%、岐阜89.8%、福井88.5%、滋賀88.4%の順。低いのは沖縄46.7%、北海道59.1%、和歌山67.5%、宮城67.8%、青森68.6%の順になった。

 学科別の内定率は、工業89.7%、情報82.7%、水産79.8%、商業79.5%、農業77.6%、総合学科76.0%、福祉71.4%、家庭71.2%、普通科70.3%、看護38.5%の順だった。


やはり、技術を持った学生の就職率が高いですね。
[PR]
# by workingHG | 2006-02-24 05:44

高校生の就職内定率、3年連続で改善

高校生の就職内定率、3年連続で改善

来春卒業予定で就職を希望する高校生の内定率は昨年12月現在で77.9%と前年同期を4.5ポイント上回ったことが10日、文部科学省の調査で分かった。内定率の改善は3年連続で、東京を除く全道府県で前年同期より上昇した。

 東京は74.9%で前年同期比0.7ポイント低下したが、これも「求人が増え、就職先をじっくり選ぶ傾向が強まっている」(児童生徒課)ためといい、全国的に就職環境の改善が続いている。

 男子の内定率は83.0%、女子は71.3%でそれぞれ同4.6ポイント、同4.1ポイント上昇した。来春の卒業予定者は約117万8000人、うち就職希望者は約22万3000人で、内定を得ていないのは約4万9000人。

 都道府県別にみると、内定率が最も高いのは富山で92.4%。次いで愛知90.2%、岐阜89.8%、福井88.5%の順。低かったのは沖縄46.7%、北海道59.1%、和歌山67.5%、宮城67.8%など。

 学科別では工業が89.7%と最も高く、以下情報82.7%、水産79.8%など。普通科は70.3%だった。


全国的に就職状況が改善しているみたいですね。高校生の就職は厳しいと言われてますが、3年連続で良くなってます。
[PR]
# by workingHG | 2006-02-24 05:43

大学生63.2%で過去最高-就職内定率

大学生63.2%で過去最高-就職内定率

 今春卒業予定の香川県内大学生の十二月末時点の就職内定率が63・2%に上り、香川労働局が調査を始めた一九九三年度以降で過去最高となったことが十三日分かった。同局は「景気回復に伴う業績の回復に加え、団塊世代の大量退職を見据えた対応もみられ、地方でも新規学卒者の採用が拡大している」と説明。バブル崩壊後、長く続いた就職氷河期の雪解けが進んでいることを裏付けた。

 まとめによると、県内大学生の内定率は前年同期比10・6ポイント上昇の63・2%。内定者数は同百七十三人増の九百三十九人だった。このうち、県内企業への就職希望者の内定率は同7・5ポイント上昇の59・1%で、調査開始以降で過去最高だった。また、新規大卒予定者を対象にした県内の求人数も一万四千九百三十二人と最も多くなっている。

 一方、短大卒業予定者の就職内定率は前年同期比5・1ポイント上昇の53・0%で、調査開始以降では二番目に高く、八年ぶりに50%を上回った。内定者数は同三十二人増の二百八十四人。うち県内企業希望者の内定率は59・9%と九三年度に並ぶ過去最高となった。

 同局は「内定率の改善は、地方に活気が戻りつつある証拠。企業の厳選傾向は続いているが、雇用拡大が学生のやる気を刺激し、フリーターやニートの増加に歯止めをかけるきっかけになってほしい」と話している。


採用が増えて地方に活気が戻るのはうれしいことです。これを機にフリーターやニートも減少傾向になればいいのですが。。
[PR]
# by workingHG | 2006-02-24 05:40

合同で就職を支援 350人が熱心にメモ

合同で就職を支援 350人が熱心にメモ
京の3女子大が企業説明会


学生が自分に適した就職先を探す支援として、京都市内の3女子大合同の企業説明会「業界研究セミナー」が16日、左京区の京都ノートルダム女子大で始まった。学生は、関心のある職種の業務内容や社内の雰囲気などを熱心に聞いていた。

 セミナーは4年前から、京都ノートルダム女子、京都光華女子、平安女学院の3大学で開いている。今回は3日間の日程で、京阪神の銀行やアパレル、旅行業など計47社の人事担当者や各大学の卒業者が授業形式で各業界を紹介する。

 この日、学生約350人が教室に分かれて19社の説明を聞いて回った。担当者に「結婚や出産後も仕事を続けられますか」「現在携わっている仕事でやりがいは何ですか」などの質問も出た。

 平安女学院大3年の山田真由美さん(22)は「卒業生の話もあり、働く将来の自分を想像しやすい。より多くの企業の話を聞いて参考にしたい」と話していた。


実際に働いている卒業生の話を直に聞く経験をもっと増やせたらいいですね。
[PR]
# by workingHG | 2006-02-24 05:38

就職支援センターの契約社員、「求人」に自分で応募

就職支援センターの契約社員、「求人」に自分で応募


失業者らの就職支援を行う「東京しごとセンター」(東京都千代田区)に勤務していた人材開発会社「日本マンパワー」(同区)の契約社員男性(51)が、センター利用者向けの求人に、自ら応募していたことが17日、分かった。

 求人した企業側が男性を覚えており、採用には至らなかった。センターは「公的事業で得た情報を私的に利用するとは問題」などとして、来年度は同社への業務委託をやめる。

 同センターは都所管の財団法人「東京しごと財団」が運営し、同社は中高年層の求人開拓や職業紹介を同財団から受託している。

 同社などによると、男性は今年1月27日、都内の企業からの営業職の求人に対し、勤務時間中に履歴書を持ってこの企業を訪れ、採用の打診をしたという。

 男性は「自分に向いているかと思った。軽率なことをしてしまった」と話しているという。日本マンパワーはすでに男性を解雇している。


一種の職権乱用・・・!?あまりにも軽率で呆れます。
[PR]
# by workingHG | 2006-02-24 05:36

若年者就職支援が好調

若年者就職支援が好調

 職業安定法の改正で、自治体が職業紹介を行えるようになった。雇用の拡大を重点事項に掲げる茅ヶ崎市では、若年者の就業支援にも力を入れ、実績を挙げている。

 茅ヶ崎市勤労市民会館では、若年者キャリアカウンセリングを毎週金曜日に行っている。これは厚生労働省が選定する全国各地の施設43ヵ所で若い人を対象としたキャリア・コンサルティングとカウンセリングを行う事業の一環だ。キャリアアップに係る情報の提供や相談が主だが、交友や対人関係、家族、恋愛、人生設計など、不安や悩みの相談もできるのが特徴。「働かなくてはいけないとわかっていても何をしたらいいのかわからない場合、職業紹介の以前にメンタルな部分で問題を抱えている場合が多い。だからどんな相談も受け付けている」と担当者は話す。

 カウンセリングから、本人の就職に親子関係が影響している場合もあるという。そのため3月19日(日)には、親子の絆と関わり方をテーマにしたセミナーを企画した。就職支援セミナーなども行っている。「カウンセリングを終え、いきなり就職活動というのも無理な場合がある」と、さまざまな形でステップアップの場を設け支援をしているのも特色だ。

 カウンセリングはこれまでのべ45人が利用した。全国では広島市に続く2番目で、同館でも少しずつ浸透してきたと実感している。利用者は30歳前後が多い。最近では「就職が決まった」との報告も受けるようになったという。多くの人にここの場を知ってもらおうと、担当者は市内の大学や専門学校にもPRに出向く。カウンセリングは来年度以降も実施する予定だ。「求人情報も揃っているので、これからやりたいことを見つけたい人、就職活動を始めたい人にもぜひ利用して欲しい」と話す。

仕事探しバックアップ

 勤労市民会館では2月20日(月)、『職業能力セールスポイント表現講座』を開催。時間は午前9時30分~。職業適性検査、履歴書・職務経歴書の書き方、面接での自己PR法を学ぶ。定員は20名。23日(木)の13時30分からは、求人企業合同説明会を開催。市内県内15社が参加し、企業側と直接話しができる。申し込み・詳細は同館 電話0467(88)1331まで。 



転職者だけでなく、若者へのキャリアカウンセリングも大事なことですね~。
[PR]
# by workingHG | 2006-02-24 05:35

高校生就職内定率85%超える

高校生就職内定率85%超える

3月卒業予定の県内高校生の就職内定率が1月末現在で、前年同期を4・2ポイント上回る87・9%となったことが16日、新潟労働局の調べで分かった。この時期に85%を超えたのは1999年以来7年ぶり。
 団塊の世代の大量退職を前に企業が採用を進めていることなどから、高校生の就職状況は順調に回復しており、同労働局では3月末の内定率は前年同期の96・7%を上回るとみている。


採用枠が増えているのは、団塊世代の大量退職を見据えているからか、景気が回復してきているからか。。。
[PR]
# by workingHG | 2006-02-24 05:33

リクルート就職カンファレンス

リクルート就職カンファレンス

景気の上向きとともに企業の求人意欲も徐々に高まっています。広島市内では、来年の春、卒業予定の大学生を対象にした就職説明会が開かれました。会場には、リクルートスーツに身を包んだ学生、およそ3千人が足を運びました。学生は「求人も多くなったと聞いたので、よくなっているのではないか」「例年通りではないか」と反応は様々。参加した企業は、地元を中心とした109社で、企業側も、優秀な人材を採用しようとアピールに余念がありませんでした。一方、企業側は欲しい人材として「一つ目コミュニケーション能力二つ目チャレンジ精神三つ目自立している人」と話しています。広島労働局によりますとこの春卒業予定の大学生の就職内定率は去年12月末時点で68.2%と前の年を4.7ポイント上回っています。しかし、企業側は、単に採用を増やすだけでなく人材のレベルにはこだわると話しており、学生にとっては、決して楽とは言えない就職戦線になりそうです。


採用枠が増えたからといって、ハードルが下がったわけではないようです。
甘く見ずに就活しましょう!
[PR]
# by workingHG | 2006-02-24 05:31

県内の就職内定率 大卒伸び率やや鈍化

県内の就職内定率 大卒伸び率やや鈍化

今春、県内の高校を卒業する新卒者の就職内定率(一月末現在)は85・9%で依然として七年ぶりの高水準を維持しているが、大卒予定者などは伸び率がやや鈍化し、60・4%だったことが大分労働局の調べで分かった。同労働局は「教員や公務員を希望する人の中に、団塊の世代が大量退職した後の正規採用を狙って就職しない学生もいるのでは」と推測している。

 同労働局によると、高卒予定者は就職希望の二千九百十八人中、二千五百八人が内定。内定率は前年同月を4・5ポイント上回り、特に県外企業に内定した男子は5・8ポイントの伸び。「製造業を中心に、大企業からの求人が増えたため」と話す。

 一方、大学や短大、専門学校卒業予定者の内定率は0・2ポイントの伸びにとどまった。四年制女子は4・5ポイントアップの67・6%と大きく上昇、八年ぶりの高水準で「景気の回復効果が表れている」。しかし、四年制男子が1・3ポイントの伸び、短大・専門学校は0・9ポイントのマイナスとブレーキがかかっている。

 ただ、最終的な内定率は「このペースなら前年(84・2%)を超える見通し」(大分労働局)とみている。

 引き続き、未内定者の就職を支援。各ハローワークや学生職業相談室を通じた就職情報の提供や相談受け付け、若年者トライアル雇用の活用呼び掛けなどを推進するという。


【団塊の世代の大量退職】 団塊の世代は県内人口の5・5%を占め、県の試算では2007年からの3年間で約3万5000人が退職する。教員や警察官を含めた県職員の退職予定者は同期間で約1800人に上る。


団塊世代の退職後は、どのようになっていくんでしょうか・・・!?
[PR]
# by workingHG | 2006-02-24 05:29